メニュー

2023年1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年9月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年9月
2004年8月
2004年7月
2004年6月
2004年5月
2004年4月
2004年3月
2004年2月
2004年1月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年9月
2003年8月
2003年7月
2003年6月


[4670]  
刹那的  −R5.1.26 (木)−


昨晩帰宅したら給湯機が凍結をしてお湯が出なくなっていまた。^^;
なので入浴無し。

息子達による「お風呂入れないの!?」という大ブーイング。
色気づく歳でもあるまいし、何でそんなにお風呂入りたがるのか分かりません。
頭さえ洗えれば私は1カ月くらいお風呂入らなくても気になりませんけどね。
周りの反応はよく無いでしょうけど。
うははは。^^

ただ今朝、改めてお湯を出してみたら出る様になっていました。
昨晩、深夜の内に温まったのでしょうか???
謎だ。
ああ、もちろんシャワーを浴びて出社ですよ。

さて、昨日載せた「氷筍」の写真。
あれを探すのにかなり苦労しました。
「確かFBに乗っけたよなあ・・・」とFBの画像を探してみるが、
まあ〜〜〜
探し辛い!!!><;

10枚ずつくらいがパラパラパラと、昔の電話線に繋いでいたネット時代の様に写真表示にラグがある。
10枚ごとにラグですよ。
何枚投稿したと思っとるんじゃーーーい!!><と。

検索機能は使いづらいわ
表示速度は遅いわ
過去の投稿でさえ表示が遅い

分かりました。
FacebookもTwitterと同じく、その瞬間、瞬間の切り取りだけのもので、記録として残す様なものではないというのが。
Facebookの投稿は過去を振り返る様なものではない。
何かしでかした時に過去の悪事を漁られる為のものでしかない。


ん???
という事は、何か醜聞が立つ前にすべて削除しておくべきか・・・。

うん。
考えてみたら私の過去の投稿をチェックする人なんていないですからね。
もしチェックされたら、あの問題発言が公に・・・。
いや、よく考えたらFacebookは仕事用だったので、この日記を消した方が良さそうだな・・・。

うはははは。^^

まあ一時期は写真のすべてをFacebookのアルバムで登録しようと思った事もあったのですが、有料のGoogleDriveの便利さには敵いませんな。

何せ、顔だけで
検索できますからね。
どこがポイントになっているか分かりませんが、赤ん坊から成人まで同一人物を表示する超優れた顔認識ソフトが入っています。

しかも「氷」で検索すると氷と関係ありそうな画像の一覧が出て来る。
いや待てよ・・・これは保存した時点で私の画像全てを識別されているという事か!?

悪用されているかどうか不明とは言え、こ、、、個人情報が・・・!?
って、私の投稿する画像や人間関係、行動に秘匿しなくてはならない程の情報はほんの少ししか無いので良いですけどね。
ほんの少ししか無い。
殆ど無い。
無いんじゃないかな。
まあちょっと覚悟しておく。

うはははは。^^

とりあえずFacebookも本質がTwitterと同じ、クズカゴだったのを知った次第です。
まあSNSというのはそういうものなのでしょうね。
過去なんて誰も気にせず、ただ「今」だけを切り取る刹那的なもの。

それを社会が必要としている。
うむ。
何でだろう?
承認欲求?
人類の新しいコミュニケーションの形?
マスコミの衰退を時代が必要としているため?

まあ全部なのかな。


[4669]  
5年周期?  −R5.1.25 (水)−


昨日、帰宅していたら何かおかしい。
で、よく見てみると空港付近の船江町あたりの信号機が消えている。
そして周囲の家を見ても電気が付いていない。
停電だったのでしょうね。
この寒い中、停電は一番きついなあ。><;

そして今朝、出社したら水道が・・・



凍っている。
水を出していたのに水量が足りなかったみたいです。

ただまあ、これ本当に「10年に一度の寒波」なんですかね???

「なーーんか見た記憶があるなあ・・・」と調べてみたら、2018年の1月25日も「最強寒波」が来ていたみたいです。

繁盛日記2018年1月

その時の水道の写真がこちら。



「氷筍」が出来ていました。
5年前の話ですからね。
この時より強いのだろうか?

まあ新潟はこんな感じですが、日本全国で見たら「10年に一度の寒波」なのかも知れませんね。
最強かどうかは知らんけど。

ただこの寒波。
昨年12月の大雪に比べたらかなり楽ですね。
寒すぎて雪が積もらないのが有難い。
移動は楽だわ、雪かきは楽だわ。
風が強いと言ってもそれ程でもない。

風と言えば、先日強風が吹き荒れる赤城山を登って来ました。
風速20m超え。
標高は1800m。
登山口の時点で地吹雪。
強風。
車外に出たくない寒さ。;;

登山道がこれですよ。



山頂に着いたらこれですよ。



これ



まあ〜〜〜
かかあ天下と空っ風の土地だけありますね!!
本当、今の新潟より寒かったです。
途中、寒さで死ぬかと思いました。
まあ好きで登ったんですけどね。
うはははは。^^

まあこれが「冬」ですね。
ただ出来ればさっさと寒波が去ってくれた方が有難いです。^^;



[4668]  
雪があっという間に氷になる  −R5.1.24 (火)−


新潟市と本日行って来た村上市に限って言えば、かなり寒い、冷えてはいますが、10年に一度とまででは無さそうです。

かなり冷えてますけどね。

ただ、この最強寒波♪で、自宅謹慎・・・じゃないや、自宅待機?テレワーク?を指示されたりしているとの事。
意外とこういう天気の時って人が外出するものなのですけどね。
「こんな天気の中、人は動かないよね。^^;」と思っていると、実はお店などは大繁盛だったりします。

今夜から明日に掛けてが本番なのですかね?
明日の朝、犬の散歩の際に白銀の世界を駆け抜ける事が出来るのを楽しみにしております。

まあ、皆様気を付けてお帰り下さい。


[4667]  
こう、除雪車を2台並べて常に走らせてみては如何かな?  −R5.1.23 (月)−


今週半ばに
「最強の寒波」
がやって来るそうで・・・

なんか最近、寒波が来る度に
10年に一度!
近年で最強!
最強寒波襲来!!
と、昔のボジョレヌーボーのキャッチコピーみたいになっていませんか?^^;

そりゃ寒波は来るよ。
冬だもの。^^;

解せないのが、来ると分かっているならそれに対してネクスコ東日本は備えれば良い様なものなのに、何にも備えずにただ通行止めにして仕事放棄しようというね。
そして「不要不急は控えてね♪」という。

親方日の丸みたいな感覚ですなぁ。
こちとら雪が降ったくらいで仕事を放棄出来る様な、ぬるい仕事をし取らんのじゃい!!!
大雪でも出勤をして、仕事をしなくては食っていけんのですわよ。

言ってごらんなさい。
そこらのラーメン屋さんに行って、「寒波来るから休んだら?(笑)」と。
オタマ持って追っかけられちゃいますよ。

昔はもっと雪降ってましたけどね。
それでも普通に仕事をして、普通に高速道路を通っていましたけどね。
何なのでしょうかね。
この軟弱さというか、事なかれ主義は。

社会は、仕事は戦いですよ。
いっぱい雪が振ってきたから休戦ね♪
で済むような、雪合戦じゃないんですよ。

本当に生死が掛かっていますからね。
自分だけではなく、家族も。
働けず、仕事をできず、稼げなかったら生きて行けないんですよ。
そんな気軽に休ませないで貰いたいですね。

最強寒波が来るなら
そんな中で仕事が出来るように備えなさいよ

出来ない理由を探す暇があるなら
出来る理由を探しなさいよ

やらない理由を探すより
やれる方法を探しなさいよ

言い訳している暇があったら
やれる事をやりなさいよ

暗いと不平を言うよりも
進んで明かりをつけましょうよ

本当、なーーんでやらないんだろう???
やれる方法を考えないんだろう?

除雪車はたっぷりあるのだから、除雪車を1日中走り続けさせたらどうなのかなあ?
そしてトラックだけは高速道路の利用をOKにする。
それだけでも物流しかり、下道の麻痺対策しかり、全然違うと思いますよ。


[4666]  
激動の古町  −R5.1.20 (金)−


昨日は某秘密倶楽部の新年会でした。



会場は古町の居酒屋さん。



19時スタート。
18:45に到着。
予約名を伝え、案内された席に座ると・・・



美味しそうなメニューが貼られている。
が、その横には・・・



なんじゃそりゃ。^^;
居酒屋でマスクを着けて酒を飲めと。
本当もうこの手の「やってました」のためのはやめて頂きたいですね。
吹き出しちゃいましたよ。

そんな事を考えながら待っていたら、いつの間にか18:55に。
だが誰一人として来ない・・・
グルーブLINEには一人から「10分程遅れます」のコメントのみ。

おかしい・・・
今日は確か8人が参加の筈・・・
いつもならこの時間には揃っていて、「先に飲んじゃいますか?^^」と言って飲み始めている筈なのに・・・

まあ良い。
遅れるものが悪い。
一人だけ先に飲んでやろう。
店員さんを呼ぶ。
コース料理か聞く。
違う。
飲み放題か聞く。
違う。
ならば先に単品で生ビールを頼んでいても問題無かろう。

お兄さん。
生ビールを一つお願いします。

しばし待つ。
生ビールとお通しが運ばれて来る。
店員さんよりお通しの説明を聞く。

飲む。
食べる。
19:05。
だが未だに誰一人として来ない・・・。

生ビールがあっという間に消える。
ベルを鳴らし、おかわりを頼もうとする。
鳴らす。
来ない。
鳴らす。
来ない。
鳴らす。
来た。

店員さんから
「ご予約のお名前をもう一度教えて頂けますか?」
と。

「○○のです。」と伝える。

店員さんから
「ああ!すみません!!案内した席を間違えておりました。><;」と・・・。

道理で6人しか座る席がないテーブルだった訳か。
いつも個室なのに周りとはすだれで分けられているだけのスペースだった訳か。
なので周囲の酔っぱらいの会話を楽しく聞けた訳か。

という事で再度案内された部屋へ向かおうとすると、靴を脱ぐスペースに女性が二人。
ウム。
きっとこの二人が私が一人で飲んでいたスペースを予約していたお二人なのだろう。

到着して、店員さんが席に案内をしようとしたら、変なおじさんが一人で座って飲んでいる・・・

店員さん:「お連れ様ですか?」
お客のお嬢さん方:「違います」
店員さんお嬢さん方:「(では、誰だあれは???)」

そうです。
私が変なおじさんです。
だっふんだ。

となっていました!!^^;

店員さんも大忙しで仕方なかったとはいえ、なかなかシュールな映像だった事でしょう。
私はそのままお嬢さん達と飲んでも良かったのですが、店員さんに追い立てられる様に本来の個室へ案内された次第です。

そこには全員揃っている。
そして大爆笑の後、新年会がスタートし、そして大笑いをしながら終了した次第です。

ちなみにこの秘密倶楽部ですが、次回の幹事を「ドタキャンした人」、「遅刻した人」、「最近来ていない人」のどれかにするというルールがあり、私は一番の乗りだったにも関わらず、お店の間違いのせいで「遅刻した人」扱いで次回幹事となりました。
変な話です。



そして帰宅。
歩いて帰る。
帰宅。
犬が尻尾を振って大喜びで飛びついて来る。
酔っている。
散歩に連れ出してしまう。
帰宅。
玄関で靴を脱ごうとしたその時・・・

左足の脹脛が激しく攣る!!!

ここ最近では無かった痛み。
激しい攣りっぷり。
イタタタタタタ!!><;
と声が出る。

扉の向こうから家族の「おとうが痛がってる(笑)」という声と笑い声・・・。
一人で何とか足を伸ばし、壁を使って攣っているのを直す。
私、子供の頃水泳をやっていちょくちょく足を攣っていましたからね。
自分で直すのも慣れたものです。

が、、、今回は一向に痛みが治まらん。
「だ・・・だれか!!おとうを助けてくれーーー!!」
そしてやっと事の重大さに気付いたのか扉を大笑いしながら開ける家族たち。

親指を押して貰う。
ダメだ。
サッカーをやっている息子がなんか足を上にあげてギューッとする。
まだ痛い。

諦めた。
痛みはまだ多少残るが、飲めば治るだろう。
缶ビールを飲む。
治らん。
寝る。

深夜に目覚める。
まだ痛い。
手すりを利用して伸ばしてみる。
重い。

朝。
犬の散歩に行かねばならん。
行く。
重い。

そして今。
普通にしていると痛みは無いが、やはり重い。

これで明日、他県にまで山登りに行く。
大丈夫かしら?
でも行く。
下山時が心配だが、山登りに脹脛は関係なものね。
多分。
知らんけど。


[4665]  
検温だけで良くないかい?  −R5.1.19 (木)−


これは本当、私の超個人的な見解なのですがね、、、

もうマスクはいらないと思っています。

どうしても何か対策した気分になりたい、何かあった際の大義名分を作りたいなら、お店の入店時の体温チェックだけで良いでしょう。
37.5度以上の人の入店はお断りする。
37.5度以上の人にとっても検温して、自分の体調の悪さに気付きますしね。

元からマスクなんて大した意味はなく、ほんの少しだけの効果に「やらないよりやった方が気を付けている感じがする」というだけで、国も推奨していた。

テレビを見ていると、未だに外を歩くタレントが透明のカバーみたいなのだったり、マスクを着けて歩いていたりする。
国が「外なら外した方が良いよ」と言っているにも関わらずですよ。^^;

大体、撮影が始まる前までマスク無しで、車内で近くにいる訳でしょう?
何のポーズ?
またいるの?
マスク警察とやらは?

もしそれで文句を言われたら、「ごもっともでございます!m(__)m」と言って、そのイチャモンを無視しておけば良いんですよ。
「マスクしていない!!キーーーッ!!!(怒)」なんていうのは、日本人の中でも恐らく超少数ですから。
大多数はまったく気にしていませんから。

政治家もタレントもマスクを外せば、国民も外すと思いますよ。
外したくない人は外さなければ良いだけですし。

先日、新潟市の街中に行ったのですが、外を歩いている時に誰一人としてノーマスクがいなかったんですよ。
ビックリしましたね。
会話しながら歩いている訳でもないのに、ただただマスクを着けて外を歩いている。

あれ?
もしかして初期の新コロブームみたいに繁華街に行くだけで叩かれる?
せめて「外でもマスクしてますから。^^;」という言い訳が必要なの???

なんですか?
国は5類に下げるとか、屋内でのマスク不必要について議論を始めるとか。
何なの?
そのスピードの遅さ。^^;

そして、
マスク不要じゃない?
新コロブーム飽きたよね?
もう国民は新コロ煽りにうんざりしているのだぞ!!
というマスコミ。

なのに
新コロ第8派はいつ終わると思う?
怖いよね〜(笑)
死者が多数よ。多数。
後遺症も怖いっすねぇ〜!
とも騒ぎたてる。

騒ぎたいだけなのか
はたまた
どこかから指示があるのか

とにかく、もうノーマスクでお願いします。
というか、
もう新コロ煽り、やめませんか?


[4664]  
人生の節目  −R5.1.18 (水)−


昨日聞きましたが我が家の中学三年生息子が受験スタートだそうです。
高校受験かぁ。
懐かしいですねぇー。^^

私は一日も早くドラクエ2がやりたくて、試験日の早い推薦で行ったなぁ。
まだまだ受験勉強を頑張る同級生を横目にドラクエをやる快感ときたら最高でしたね。
そう考えたらドラクエが私の人生を変えたと言っても過言ではありませんね。
ドラクエ最高。

で、息子。
本日受験する学校は東京学館。
何やら面接だけとの事。
これは面接の際に返答を全て「カレーライス」と答えなければ大丈夫という都市伝説があるらしいのですが、まあ真面目に受け答えをしてくれる事を願っております。

ちなみに私、息子がどこの高校をどの様に受験をするのかまったく知らず、聞いてみたところ塾で提案された日程で行くみたいです。

私立2校
公立1校

で、今さらながらスケジュールを見てみました。
昔からなのかも知れませんが、これがなかなか面白い。

【東京学館】
・一般試験 1月18日
・合格発表 1月20日
・手続期限 3月17日午前

【第一高校】
・一般(前期)2月2日
・合格発表2月6日
・手続期限 3月17日午前

【公立高校】
・試験 3月7日
・合格発表3月16日

という事だったのですが、もしかしたら第一の後期も受けるんだったかな???
まあ受けるとしたら、

【第一高校】
・一般(後期)3月17日
・合格発表3月17日
・手続期限 3月18日午前

ただこの後期を受ける場合、公立に落ちていたら背水の陣な訳ですな。
落ちたら浪人すると。
となると、後期については学館に入学手続きで入学金を納めていながら、再度第一を受験する感じ。

ただ、そんな事をする人がいるのですかね???
相当、公立で難関校を受けた人くらいか???

受けりゃあ受かるという・・・
いや、でも受けりゃあ受かるのであれば、その前の前期で受かっているだろうし・・・。
うん?
後期の意味とは何ぞや???

まあ何であれ、どこの高校でも良いので入って、楽しい青春時代を過ごして貰いたいですね。^^


[4663]  
節目節目  −R5.1.17 (火)−


あ、あれを書こう!と思っているものが書く段階になると忘れているというね。^^;
なんだったっけかなあ・・・。
なんか面白い話だった気がするのですけどねー。

さて、
3日
3週間
3カ月
3年
という「3」というのは節目だと言います。
3日坊主だったり、石の上にも3年だったり。

気が緩むのもこの「3」。
不満が出るのもこの「3」。
そして転機になるのもこの「3」です。

是非とも3か月前に入社したスタッフには、「良い3」を迎えて欲しいものです。
何事もすべては自分次第ですからね。^^


[4662]  
節度を持って  −R5.1.16 (月)−


今年に入ってからなかなか日記の更新が出来ませんね。
新年会やら会合やらでドタバタドタバタとしております。
今週も新年会が一つ入っていますし、落ち着くのは来週辺りからかなぁ。

さて、先週は会社と30年前のバイト先の新年会を2日続けて開催。
こちらが弊社自慢のスタッフ達。
みんな本当に前向きで良いんですよ。



ただ人というのは
あくなき探求心というか、より幸福を追い求める幸せの旅人というか、常に何かしらの「より良い」を求めるものです。

そんな時は是非とも私に、色々とぶつけて行って貰いたいです。
そして更なる「より良い」を作り出して、明るく、楽しく、元気に今年もやって行きましょう!^^

そんな事を言っておいて何ですが、実は「より良くない」出来事が。。。。

翌日は30年前のバイト先の新年会。
で、友人のお店の「だしや」さんへ。

前日の会社の新年会の後にも行ったので2日連続です。^^;



これは私の習性なのですが、私は深酒をした次の日は必ずと言って良い程に自己嫌悪に陥ります・・・。
何せお酒を飲むと普段は抑えている自分の中の超性悪なところが溢れ出してしまって。;;

その時は気遣いもなく好き勝手に言ったり、暴言を吐いたり、何でも笑い話にしてしまったりと本当良くない。
反省です。

なので基本的には気の置けない人としか飲まない様にしています。
また、会社で飲む時は、とにかく気分が良くなってタガが外れない様に気を付けて飲むようにしています。

が・・・
でもこれが結構外れちゃうんですよ。タガが・・・。

なので気分良く大酒をかっ食らった翌日は出来る限り目覚めたらすぐにお酒を飲む様にしている。
というのも、酔った状態のままなら強烈な自己嫌悪に苛まれなくて良いので。〜〜;



という事で、この元バイト先の新年会は19時スタートなのですが会社の新年会の翌朝は目覚めてから飲みっ放し。
そのまま18時過ぎにお店に到着して一人で飲む。
そして少しずつ人が集まり、深夜1時近くまで飲む。

そして翌日も睡眠不足でフラフラになりながら少々買い物に付き合い、帰宅後に飲む。飲む。飲む。飲む。飲む。ひたすら飲む。
本当・・・今週はもう新年会以外ではお酒飲みません。orz

あれ?
私は何を書いているんだ???
お酒の反省日記?^^;

まあ、「新年初反省」という事で。
今年は一体どれだけ反省する事が出来るかなぁ。
まあ、日々良い方向に進む様に、反省すべき点はしっかりと反省して行きます。

では今週も張り切って行きましょー!!^^


[4661]  
サンボの使い手  −R5.1.11 (水)−


ユニクロが最大で年収を40%アップするそうです!

まあ数%の場合もあるそうですけど、とりあえずユニクロは世界企業なので世界の平均に合わせるとの事。
いやあ〜世界でしっかりと、大きな利益を出している企業は立派ですね。

これでユニクロも「衣料業界で働きたい」だけではなく、「あそこに入ってバリバリ稼ぎたい!」という企業になり、優秀な学生が入りたくなる一流企業の仲間入りを果たすのでしょう。
素晴らしい話です。

ただ、日本のマスコミを始めとして、基本的に「世界の良いとこどり」が好きです。
というか自分の見たい部分だけを切り取って、「だから日本はダメなんだ!変えなくてはならない!」という話に持って行く。

例えば福祉になると
「スウェーデンの福祉はこんなに進んでいる!!」と話す。
そして税金の話になると
「シンガポールの税金はこんなに安い!」と話す。
スウェーデンの税率を無視し、シンガポールの福祉を無視する。

それをこの国ではグローバルと呼ぶんだぜぇ!!!
とサンボの使い手なら叫ぶやも知れませんね。

まあ、今回のユニクロの報道のされ方もそういう事じゃないかな?と少し思っています。
何せ世の中にはただの良い話というものはなく、当然それに対価というものが発生する訳です。

世界の年収が高水準の国と言うのは労働に対する成果に対しての判断がとても厳しい。(らしい)
そして、「君、使えないから明日から来なくて良いよ」と簡単に首を切られる。(らしい)
実際、FBにしてもメタにしても万単位で簡単に解雇してますからね。

まさか給料は世界の高い水準で、でも待遇は今の日本の「優遇された労働条件で」という訳は行かないでしょうからね。
さすがのユニクロも、そこまで世界の良いとこどりを出来るとも思えませんし。
年収を世界の上位の水準に合わせるという事は、恐らくそういう事でしょう。

長時間労働なし!
残業は一切なし!
休みもたっぷりと!
自分のペースで仕事をしてOK!
仕事の成果も求めない!
結果や能力による区別も認めない!
解雇なんて絶対にない!
その上、高給を保証します♪

なんて、そんな夢の国は世界のどこにもありはしないのですからね・・・。
まあでもファーストリテイリングなら世界初で出来るのかな???
凄い量のマニュアルと試験と厳しいルールがあるらしいですから。
そしてそれを軽〜く乗り越える「優秀な人材確保のため」というのが主目的ですからね。


[4660]  
謹賀新年2  −R5.1.10 (火)−


本日三連休いかがお過ごしでしたか?
私はと言いますとやっと初登りが出来ました。
天気を見て、隙を突いての山登りでしたが堪能できました。
やっぱり良いですね。
山は。



さて、本日がやっと「正月明け」という雰囲気です。
何せ昨年末から1月9日までの、2週間近くのお休みを取る企業もあったみたいですから。

私もそれ位の期間、お休みしてみたいものですねーーー。
と思って、よく考えてみたら昨年の4月に「濃厚接触者→新コロ陽性→GW突入」の流れでそれ以上仕事を休んだんだった。^^;

そしてテレビを見ていないからよく分かりませんが、成人式はどんなだったのですかね?
今年も沖縄の様な盛り上がりは各地であったのでしょうか?

それとも「新成人」の座を18歳に奪われて、「20歳の集い」みたいなふにゃふにゃした名称になったから、「20歳の祝いみたいな場に、自分から行って、そこで大騒ぎをするのは流石にちょっと恥ずかしい・・・。^^;」と、厳かな式になったのかな?

そう言えば新成人で思い出しましたが、書きましたっけね?
ある高校に仕事で行った際に口内を貼ってあるポスターを見たら

「18歳は成人でもタバコは20歳から!」
みたいなのや
「お酒は20歳から!」
みたいなのや、しまいには
「大麻は違法です!!」
みたいなのが廊下に貼ってありました。

うん。
なんか高校生にそんな説明いるの???
と思ってしまいましたが、よくよく考えたら、何となく、もしかしたら、ですが・・・私の学生時代にも学校に「覚せい剤ダメゼッタイ」みたいなポスターがあった気がします。
気がするだけかも知れませんけど。

まあお酒もタバコも飲まれなくなっている時代。
20歳になった皆さんには是非ともガンガンとタバコとお酒を堪能して頂きたいですね。
それが大人の特権ですから。^^

ああ、そう言えばポスター繋がりで言うと、先日ある新潟の施設に行ったら、そこに「副流煙が理由で1日41人が死んでいる」と書いてあるポスターが貼ってありました。
厚生労働省の推定結果だそうです。



是非ともこの厚生労働省の研究班に、では喫煙者が「喫煙が理由」で1日に何人死亡しているのか推定して頂きたいところです。
なにせ受動喫煙ですらそれですから、きっと1日に何百、何千、何万?の喫煙者がバッタバッタと倒れているのでしょう。
本当、「推定」というなら根拠の数字を出さないと・・・。

まあ、新コロだけに限らず、マスコミだけに限らず、自分の意見を通すために作り上げる「都合の良い数字」が殆どですからね。
騙されない様にして行きましょう。^^

では今週も張り切って行きましょー!
おーーー!!


[4659]  
謹賀新年  −R5.1.6 (金)−


新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりましたこと、心より御礼申し上げます。
本年も変わらぬご愛顧を頂けます様、繁盛屋スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

昨年末と年始は今回もお伊勢様をメインに。
淡路島へ行ってー
ジップラインに乗ってゴジラの口の中に入ってー
山登りだと思って気合を入れて奈良の信貴山へ行ったら、殆ど観光地で恥のかき納をしてー
お伊勢様はいつも通り神々しくてー
富士山の麓で二日の出を見てー
新潟へ帰って来てからは具合が悪くなるまで飲んでー

という、充実していた様な最後のお酒が余計だったかの様な年末年始を過ごさせて頂きました。

ああ、年末年始の移動の9割はサンドウィッチマンの単独ライブを見ていました。
小学生の子供もバカ受けしていましたが、なんか凄いですね。あの二人。
体格が体格なので健康にだけは気を付けて長〜く観させて頂きたいと思います。

それでは本年は登山日記を控えつつ、いつも通りの真面目な繁盛日記を続けさせて頂きます。
今年も懲りずにお付き合いを頂けます様、何卒宜しくお願い申し上げます。m(__)m

もどる

(株)繁盛屋は「看板・広告」を主とし企業・お店の繁盛のお手伝いをさせていただく会社です。

株式会社 繁盛屋
〒950-0005 新潟県新潟市東区太平3丁目9-12
TEL 025-270-5555 FAX 025-270-0727
info@hanjouya.com